食べれない詐欺とはなにか

先日出かけて外食をしている時に家族に言われた言葉があります。
それは「食べれない詐欺」です。

私はもともとたくさん食べれる時と食べられない時の差が激しいんですよ。
だから、自分でもその時どれくらいの量が食べれるかわからないんですよね。

だから、外食先でも頼んだ料理が思ったより多い見た目だと「食べきれないかも」って言っちゃうんです。


残してしまう時は家族が食べてくれて、でも食べきれる時もちゃんとあって。

その食べきれないかもと言ったときに食べきることを「食べれない詐欺」と家族が名づけたそうです。

なかなかのネーミングセンス。でも詐欺を働いてるつもりはないんですがね。
そこに、少しクスッと笑ってしまいそうでしたがこらえました。