言葉を書くということそうなると

クラウドソーシングは色々なサイトがあります。

主に大手のところを利用していますが。物を書いていると余計なことを書きたくなるんですよ。
だからよせばいいのに恋愛ネタを書いてしまう。

これ不思議なんですね、普段はそんなこと思はないのに指が書くのか脳が書くのか知らないけど書くんですよ。
それで非承認になります。そうなると書くものが限定されてしまうのね、承認率何パーセントかの縛りがあるようで。


それでしょうがないのでもう一つの大手に書くんですが。ここは承認率100パーセントなんですよ。
ところがこのサイト途中で切れるのねブチッと。

何というかラジカルなことも批判も書いちゃいけないんだよ。
これは仕事だから。お金を貰っている以上は貰っている人の意向に添った文章を書かなければいけないよ。

とりあえず、シリーズ化している話は承認さねているようなのでこれからも書きます。