魚の見事なジャンプを見ました。

日課のウォーキングの途中でいつも通る川沿いの道を歩いていると、
川の中を泳いでいたかなり大きな魚が思いっきりジャンプしました。

それはそれは見事なジャンプで思わず「おぉ~」って声が出ちゃいましたよ。

その後すぐに誰もいないか周りを確かめて、もう一度さっき大きな魚がジャンプしたところを見ましたが、
何事もなかったように水面は静まり返っていました。


水面近くにいた虫でも取ろうとしたのかもしれないですね。
そんな細かいことまでは分かりませんでしたが、なんだか凄くカッコ良かったです。

地面を蹴ってジャンプするのも大変なのに、魚がジャンプする時ってどうやって上に向かう力を付けるんだろう。

自分の力だけで跳ね上がるのかな、大変だなぁ。