日が暮れるのが、本当に早くなりました

最近すっかり日が暮れるのが早くなってきました。
夕方4時台に暗くなってきます。

そのうちに5時にはもう真っ暗になっているんでしょうね。

夏の間は5時とはいえ、まだまだ日差しが暑く、もう一仕事できそうな感じでした。
しかし、秋も深まってくると、急に日が短くなったような気がしてきます。

その分夜が長くなってきます。
秋の夜長の到来です。


若いころは秋の夜長や、冬はけっこう好きな季節でした。
しかし、年々年を重ねてくると、物悲しい気持ちになってきます。

暗くなるのが早くなるのと、寒くなってくるのが一緒にやってくるからだと思います。

真冬のように、どうしようもなく寒くなれば諦めもつくのかもしれませんが。

しかし、この物悲しさを逆手に取って、楽しんでいこうと思います。

いろんな季節が楽しめる日本は、やはり風情があって良いですね。