サツマイモが美味しい季節になりました。

秋も深まり、食べ物が美味しい季節になってきました。
秋の味覚と言えば、秋刀魚や南瓜など、挙げればきりがありませんが、
今回はサツマイモを取り上げたいと思います。

スーパーで買うだけでなく、ご近所からおすそ分けで頂いたりして、
気づいたら、サツマイモが山積みになっていた、どうやって消費しよう、と悩む事もあるのではないでしょうか。

以前の私は、煮物か天ぷらに調理して食べる、しか思いつきませんでした。
ただ、前者は大量に作ると、次第に飽きてしまい、消費ペースが落ちてしまう、
後者は調理が面倒、と、せっかくの食材にも関わらず、大量消費に手を焼いていました。

ですが、今の世の中は便利なものですね。インターネットを利用して料理サイトなどでレシピを検索すれば、
自分では思いつかなかったアイディアが、多数掲載されています。

最近のお気に入りのレシピは、茹でたサツマイモを潰し、更にこした上で、クッキーやカップケーキなどのお菓子を作ること。
これなら、市販のお菓子よりも食物繊維が含まれていますし、甘さなども自由に調節できます。
何より、煮物を作る時よりも大量のサツマイモを、一気に消費できるのが助かります。

旬の食材は安価で家計にも優しいだけでなく、美味しく栄養価も高いので、積極的に取り入れていきたいですね。