ガラスの仮面を読んだ

ガラスの仮面の最新刊を読みました。
単行本コミックと文庫コミックとで発売しているのですが、読んだのは文庫コミックの方です。

結構前に発売されていたのに、気付いたのが最近だったのです。
ガラスの仮面と言えば言わずと知れた長寿漫画ですが、
最新巻で私が一番驚いたのは話の展開では無く、小物の変化でした。

いつの間にか登場人物が、当たり前のようにケータイを持っていました。
あとマンゴー味のスイーツも登場しています。少し前まではマヤは黒電話使用だったのに…。


絵柄は以前と変わっていないのに急に近代化が進んでいて(笑)、ちょっと戸惑いを隠せませんでした。

勿論内容も面白かったです。やっと「紅天女」の舞台練習に辿りついて、マヤのライバル姫川亜弓に思わぬトラブルが起きて。

どうかまた途中で連載が止まりませんように。宜しくお願いします。